手づくりのおにぎり屋さん


by daidokoro-asuka
カレンダー

<   2010年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ちえさんの献立。

b0143093_13503540.jpg

b0143093_13503536.jpg

美しい。
[PR]
by daidokoro-asuka | 2010-05-31 13:50

室生へ。

b0143093_21261712.jpg

b0143093_21261759.jpg



b0143093_21261768.jpg

b0143093_21261763.jpg

竹田安嵯代さんのバックに会いにお洋服の高田容子さんとギャラリー夢雲さんへ。コハルは高田さんにいただいたサンドレスを試着してごきげんの様子。今日ははじめてChieさんのマクロビランチをいただいた。いろんなかたのお料理をいただくのはとても勉強になる。絵になる空間に身をおいて美しい山の風景をみながら最高の一日でした。
[PR]
by daidokoro-asuka | 2010-05-30 21:26

コハルの絵。

b0143093_19513977.jpg

b0143093_19513936.jpg

コハルが書いた絵。kicciのきっちゃんが飾ってくれた。親馬鹿だけどうれしい。くるみの木に寄ったときコハルが鹿を散歩させていたのでスタッフの方に「なんかはずかしいわぁ。」と言ったら「コハルちゃんは、ただ鹿をもっているだけでうれしいんですよぉ。」と言われた。子供はいいなぁ。てらいがなくて。だから楽しい絵がかけるんだなぁ。お母ちゃんもてらいのないただ美味しいおにぎりを作りたいと思う。
[PR]
by daidokoro-asuka | 2010-05-28 19:51

はつなつ。

b0143093_20183964.jpg

先日、ビーズ教室のお宅へお届けしたおにぎり。春が終わり初夏のおにぎりが頭をぐるぐるしている。今日は新緑の水門町にあるギャラリー五風舎さんの「食器と卓展」へ。風が通り抜ける五風舎さんのお庭には鹿もご挨拶にくる奈良らしいギャラリーで大好きなところ。私は以前からいろんなところでお会いしていた家具作家の浦辻靖弘さんの古材と鉄を使った座卓や額に惹かれた。彼はコハルと同い年の男の子を持つ若いお父さん。今度ぜひ工房にお邪魔したいと思っている。
[PR]
by daidokoro-asuka | 2010-05-27 20:18

靴を洗う。

b0143093_14383783.jpg

雨上がり。たまりにたまったコハルの靴を洗う。ちょっとすっーとした。パンダ組さんになって保育園でお花、お野菜やお米を育てているので1日で泥んこになる。昨日は収穫したレタスを使ってサンドイッチを作ったらしい。野菜嫌いのコハルも美味しく食べたらしい。いいかんじやなぁ。
[PR]
by daidokoro-asuka | 2010-05-25 14:38

いちごづくし。

b0143093_16135529.jpg

b0143093_16135576.jpg

配達の帰りにひとり南果ちゃんへ。体が喜ぶスムージー。美味しいのでコハルにも飲ませてあげたいと思った。
[PR]
by daidokoro-asuka | 2010-05-24 16:13

福井はいいよぉ。

b0143093_13344430.jpg

b0143093_13344553.jpg

b0143093_13344580.jpg

b0143093_13344549.jpg

b0143093_13344525.jpg

また貝殻採りにいきたいなぁー。とコハルが言ったので福井へ。初めての三方五湖レインボーラインはとても気持ちがよかった。久しぶりに越前焼の松井先生のお宅にも寄った。コハルがいるからしいちゃんも私も頑張れる。旅行だってコハルの一言だもんね。さぁ。また明日からこつこつおにぎりしごとです。
[PR]
by daidokoro-asuka | 2010-05-23 13:34
b0143093_19434959.jpg

b0143093_19434943.jpg

b0143093_19434964.jpg

b0143093_1943495.jpg

b0143093_19435066.jpg

b0143093_19435099.jpg

b0143093_1943501.jpg

近鉄奈良駅から約車で20分の田原の里でのワークショップ。7ヶ月の妊婦さん、二歳のお子さんがいらっしゃるお母さん。近所にお住まいの一歳半の男の子のお母さんなどが集まってくださった。もちろんみんな私より若い。でもちゃんとまじめにごはんを作り子育てしているお母さんたち。子どもたちはお母さんたちが握ってくれたおにぎりをパクパク。あさりとわかめのお味噌汁もたくさん食べていた。少し前のコハルと重なり、懐かしい気持ちになっていろんなことをゆっくりお話した。居心地がよく、毎日たくさんの来客がたえない順正さんと裕子さんのおうち。手際よくはっちゃんを小脇に抱えお茶を入れる姿は慣れたもの。はっちゃんが寝てから作ってくれたバナナのケーキと豆乳のスコーンもとても美味しかった。工夫しながら田舎でていねいに暮らしている彼女がますます大好きになった。ついあがってしまって普段思っていることをすらすら言葉にできない私に、飛鳥さんの人柄で伝わるから続けていってほしいと励ましてくれた。とても優しい彼女。またお邪魔させてね。ありがとう。
[PR]
by daidokoro-asuka | 2010-05-19 19:43

薫風。

b0143093_2091079.jpg

b0143093_2091091.jpg

b0143093_2091084.jpg

b0143093_2091059.jpg

久しぶりの青空。ずっと右膝が痛くて家でじっとしていたけれど、久しぶりにひとりミアズブレッドさんへ足が向いた。並んでまでパンを買っていかれるお客さんはどこか嬉しそう。すごいなぁ。ミアさん。後日、また喜喜茶さんの小さなこやのお茶会へ。きちゃさん。いつもと変わらず心地よい空気が流れて。今度、田原のさとでのおにぎりのワークショップもいいお天気になるといいなぁ。ひさしぶりに俳句が浮かんだ。タンポポや愚かな自分と向きあいぬ。
[PR]
by daidokoro-asuka | 2010-05-16 20:09

コヤマロール。

b0143093_1132643.jpg

母の日に単身しいちゃんが田舎に帰った。かぶとが終わってやれやれ。やっぱりひとり暮らしのお母さんが気になるのかな。二泊してふきやせり、木の芽をどっさりお土産に。頼んでいないのにあの有名な三田市にあるコヤマロールもどっさり。並ぶのが大嫌いなしいちゃん。どんな顔して並んだんやろ。でかくて心やさしいお父さん。ありがとう。
[PR]
by daidokoro-asuka | 2010-05-12 11:32